2011年04月17日

緊縛輪姦

「やめて! お願い……」

「好きなんじゃねぇのか、こうやって男に見られるのが」

「すげぇよな。こんな格好にされて、これほど濡れる女、初めて見たよ」

「いやいや……いやぁん」

「ケツも一緒にされるから、余計にいいんだろ?」

「だろうな。それにしても、ケツ毛くらい普段から処理しとけよ。
 いつ、こうやって輪姦されるかわからないんだから、牝の嗜みだろうが」 

  

「許して、お願いです」

「バカ言ってんじゃねぇぞ。ここに何人の男がいると思うんだ」

「さっさと、四つんばいにならんか。ほら、ケツはこっちだ」

「嫌です。こんなのはいやぁ!」

「ケツの穴が、ビクンビクンしてやがる。顔もこっちに向けるんだよ、おら」

「顔は、写さないで。お願いです。ぁあっ」

「嫌がってるふりして、しっかり感じてんじゃねえか、このヤリマンが」

「もう、こいつは牝ですらないな。性処理のおもちゃだ、俺ら全員のな」

「あうぅ! あなたたち、こんなことして済むと思ってるんですか?」

「うるせぇな。これでも咥えとけ。ほら、顔はカメラの方だろうが」

「やっ、やめ……ぅぐぅぅ……ぉぐっ!」

「こんなビデオまで撮られてよ、可哀想になぁ。
 お前がババアになるまで、ネットでさらし者にし続けてやるよ」


アダルト動画:陵辱3
ストーリーのヒントになったSM調教動画は >> アダルト動画:陵辱3です。  
posted on SM調教動画で愛奴を作る by SM動画弁士 | 輪姦とレイプ
QLOOKアクセス解析